FC2ブログ

【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】
【最新エントリ】


スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

やる夫がタイに行くそうです。 第六話

2009年03月17日 17:06

475 :EIJI :2009/03/07(土) 21:40:35.62 ID:kIcR3Cw0
前回は少々悪乗りして戸惑わせてしまいました。特に反省はしておりません(^^;)
今回はやる夫は出てこなく、正直あまり面白いとは言えないことをご了承下さい。
申し訳ありませんが初めての方は>>3-5をお読み下さい。
また、レス返しは最後にさせて頂きます。
それでは80KBほど気ままに投下させて頂きます。








476 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:41:36.80 ID:kIcR3Cw0
     >>1 ̄ ̄\      
      /       \ゞ         
      |::::::        |    ハァ、ハァ・・・・・、ハァ、ハァ・・・・・
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }    .  ハァ、ハァ・・・・・、ハァ、ハァ・・・・・ウッッ!
     .  ヽ::::::::::::::    }       
        ヽ::::::::::  ノ          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フゥ・・・・・
        /:::::::::::: く ゞ       ..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――――  
         |:::::::::::::::|ヽ  ゞ シコシコ



 >>1 ̄ ̄\ ノノノクル
  / ノ  ⌒ \         久しぶりだな。
  |  (●)(●) |          「俺の嫁」相手に身を清めていただろ。  
.  |  (__人__)  |             夫婦生活的に考えて。
   |   ` ⌒´  ノ               
.   |         }             ちなみにいつまでも新婚アツアツ頻度だ
.   ヽ        }              
    ヽ     ノ        \   ちなみに>>1は≫1の画像を
    /    く  \        \    上のにしとけば良かったと後悔しているだろ。
    |     \   \         \
     |    |ヽ、二⌒)、          \






477EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:42:30.81 ID:kIcR3Cw0
   >>1 ̄ ̄\      
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)    さて、やる夫達の旅は続いているんだが、
 .   |     (__人__)       ぶっちゃけノロケストーリーなんて必要ないだろ。
     |     ` ⌒´ノ        紹介していないものもあるけど
    .l^l^ln      }           そんなもん自分で調べて下さいって話だ。
 .   ヽ   L     }         
     ゝ  ノ   ノ      第一、>>1は恋愛物苦手でもう限界なんだよ  
    /   /   \        だから物語の時間は進んでいて
   /   /      \          毎日ズッコンバッコンやってると考えてくれ 
 . /    /     |ヽ、二⌒)、






478EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:44:01.68 ID:kIcR3Cw0
   >>1 ̄ ̄\      
    /   _ノ  \    実際こんな>>1のオナニースレを
    |   ( ー)(ー)    見て下さる人がいるとは想像しなかった。
 .   |     (__人__)      感謝するだろ、当然。
     |     ` ⌒´ノ    
    .l^l^ln      }    あと、ご意見・ご感想下さってありがとうだろう。  
 .   ヽ   L     }      大いに参考にさせてもらうだろ。
     ゝ  ノ   ノ          
    /   /   \        ※感謝しております
   /   /      \       
 . /    /     |ヽ、二⌒)、






479 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:44:41.53 ID:kIcR3Cw0
   >>1 ̄ ̄\      
    /   _ノ  \     さて、話は変わるが
    |   ( ー)(ー)    第一話の飛行機の中で
 .   |     (__人__)       ちゅるやがやった
     |     ` ⌒´ノ       ふざけた説明を覚えているか?
    .l^l^ln      }      
 .   ヽ   L     }         
     ゝ  ノ   ノ          


                    タイ王国     たいおーこく
     , '´ ̄ ̄` ー-、       
   /   〃" `ヽ、 \      位置      南の方
  / /  ハ/     \ハヘ      
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.     面積       広い
  |i | 从 ●     ●l小N      
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     人口       多い
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)  
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.  気候      とにかく暑い
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ   
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´   食物       美味い  


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    にょろーん
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   でも>>1のデーターベースにはこれくらいしかないにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   詳しい情報を要求したら
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  「ググれ」「Wikiれ」って返って来たにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






480EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:46:01.50 ID:kIcR3Cw0
   >>1 ̄ ̄\      
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)      あれ嘘
 .   |     (__人__)      
     |     ` ⌒´ノ       
    .l^l^ln      }      
 .   ヽ   L     }         
     ゝ  ノ   ノ     
    /   /   \       
   /   /      \         
 . /    /     |ヽ、二⌒)、






481EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:47:32.11 ID:kIcR3Cw0
   >>1 ̄ ̄\      
    /   _ノ  \
    |   ( ー)(ー)    >>1はスイーツ(笑)じゃないからな
 .   |     (__人__)      さすがに簡単ではあるが知っている。
     |     ` ⌒´ノ     
    .l^l^ln      }      まあ、数字なんて興味ないだろ。   
 .   ヽ   L     }        同じ数字なら御姉ちゃんの相場書けよって話さ・・・。
     ゝ  ノ   ノ       
    /   /   \       今回はタイのことについて解説させて頂く  
   /   /      \         注意しておくがちゃんと自分で調べろよ
 . /    /     |ヽ、二⌒)、      >>1の脳内ソースなんだから


    >>1 ̄ ̄\
     / ⌒  ⌒ヽ   
     | (●)(●) |    というわけで解説役の 
     |  (__人__) |       「俺の嫁」カモ~~~ン!
     |   ` ⌒´ ノ    
     ヽ  ._   .}     ちなみに彼女は「教師」だ。
      ヽ_/ }   ノ        解説役にぴったりだろ!!!
      /、 〈  く
     ハ ヽ Y`ー.、i
     { ヽ_ゾノ-‐1 
     `¨´┬' . |






482 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:48:26.73 ID:kIcR3Cw0
         /! __
     _,,-": '´ '‐'''7__
   ト、/: : : : : : : : : ´: :フ
  _,,! : : : : : : : : : : : : : :ト、         ZZZZZZzzzzzzzzzzz、
 ´7 : : : : : : : : : : : : : : :l/i二i__
  l: : : : : : : : : : : : : : : : :l    l ZZZZZZzzzzzzzzzzz、むにゃむにゃ・・・・
  l : : : : : : : : : : : : : : :ト、!   !
  ヽト、: : : : : : : : _ : i''''’   ,'ヌ,,_
     にニ---、;! ¨'’ヽ/¨>'’:.:.:.:.¨'''7
     r`、     /:.;/:.:.:.:.:.:.:.:.:/、
     `ー`、 _,,-、_,>''":.:.:.:._:.:.:.:/___,ノ
          '"  l:.:.:.:.:.:.:.:.:l `''´ ̄
           l:.:.:.:.:_;,-'’
            !;,/ !
            `ー''’

     >>1 ̄ ̄\      
      /       \         
      |::::::        |     ・・・・・・・・・・・・・・・やはり本職に任せるべきだろう
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..    適材適所的に考えて・・・
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━






483EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:49:10.90 ID:kIcR3Cw0
              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ    というわけで>>1が解説用にとっておいた
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',      
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !   私がタイのことについて説明致します。
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       というか王様紹介です。
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !   ちなみに超適当な解説ですので
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!        ちゃんと自分で調べてください
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i     全般的な歴史は>>1が力尽きたので無しで。
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!     
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|    ちなみに>>1は王様大好きで
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ     机の写真立てに王様の写真を飾ってます
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',   
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ  まあ、釣り合いをとるという理由だけで
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ  天皇陛下の写真も飾ってはいるのは内緒。
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i  ※>>1は妖精なので探しても無駄です
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |      (For 右●の方々へ)






484EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:50:10.26 ID:kIcR3Cw0
          rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
          | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶     さて、タイの歴史は
          | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \  そのまま「国王」の歴史です。
          |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
.          /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',  早い話、
       /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |   王様が有能なら栄えて、
      /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|    無能なら衰退します。
.     /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l     
    /: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l  
    |/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l    と言っても昔の王様
         |: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|      やっても意味無いので
        ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |   現代に関係のある
            \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│     王様だけやっていきます
                /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │
           /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |
     _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
     ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
      / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
       ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ



                           ヘ
                   /゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                      /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
                  /: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
                 / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
                 / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',
                 /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i  最初にご紹介するのは
             /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |
                // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨  江戸時代中ごろに成立した
                  | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う㍉ハ: : : : : :l   
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│  「チャックリー王朝」の5代目
          |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :| 『ラーマ5世』
          |   Wikipedia.  |ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|   チュラロンコーン大王の
.         /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨    名前が有名ですね
       {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│    (時代は明治維新くらい)
        {/ _ノ           |: :.|少'   r|   Ⅳ\ /: : : :l: :.│
        ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│  タイでも人気の王様で
        V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l    よく肖像画がお店に
           ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l      飾られています。
           {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ






485 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:51:00.85 ID:kIcR3Cw0
        r、        _ .. >: : :ソ`ー― 、}ノ             _
       _x≦メ_,-、   ,ィ≦:_:./:/ ;イi: : :j : : : :\           {ヽ.__>、_ゝ
.      ヘニ ,ィ r<       /:/:/:/ {:| : ∧ : ヽヽハ    r―-、 ノ-ァ.勹
     /ィヽ| ト'ノ    / /.:| :{/\ト: :」/Vハ:', } }    ,ア /   「`こヘ
         `7_}       /,イ: :| ハz== ヽ{ =弍 | |:| |   <_へ> { f=} }_
      ,-、_fヘxー、     |: ∧ {  ー'ー'  ・}:jハ{:.′   __ヘニア‐vィアト、ヽ-'
.      {/ヽノイ¨ー'     Ⅵ/: i> 、    _, リ}│{   ヘーァ f ¨くtfイ |        ←肖像画(嘘)
       ィ_/         |: :|/:.,ィ=厂{≧': /:∨     //  r=} ト {__,ト、
      /}fニニヘ      |: :|ヘ {¨7´ /: /\:{     {ヘ   <八__ ノ
    ≦ィくトrf}f,勹     rヘ: |∧ |/, イ :/  ⌒}    |_.}   f{ ィ=士ゝ
.       |_}ヘ-'¨ー'      人.ヽ{⌒{7>.Ⅳ∧ /¨> 、ノ^ニ勹 ヾ (f_ノー、
      /}ー士=     .ヘ `∧, 小、__} / : ーァ'  ,ノ   フ/       ´¨
    ≦ィく }`{z}     \ Y_./ / {  ∨:/´ ィ く  ーfニ勹
.       |_}くニニヘ    / ヽ/∨}/「 ̄{ア:ー' : : ヘ   /,<...
     r-ノ7_ __{ヾ>   ー≦.ィ7/ /│ V ハヘ : : : : : : ',≦fL ___fヾ>
     フ / ,イー'¨     く/// / :|   ∨ハ ',: : : j: : :ハ ァ/ イー'¨´
      {./ ゞこフ       /// /   |   ∨ハハ: : :}V:}: |ム{ ゞこフ
                //7={...__ | __ ...},x≦: :ノ |ノⅤ






486 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:51:43.78 ID:kIcR3Cw0
  『 この時代は欧米諸国のアジア進出が特に激しかったのですが 』


              /::.::.::/:// .::.::.::.::.::.:./ ! .::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.
      \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/  | .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::
      \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\  |::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::  うちも改革して
      {{ / / __ ヽ ',.::/::./   `ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.::
.   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::     近代国家を作るよ。
.         ∧ ヽヽ _/ /::! レヘ :::::::::/ /::.::. /    j /  | .::.::.::.::.:: |::.::
.     , -―ヘ  `ー   /.::.| rー'゚:::::::/ /::.:/   テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::
____/   {     /.::.::.| ゞ辷zン //    う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::  でも軍隊弱いし
彡_/     ヽ    イ ::.::. |             /ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.:∧::.
〃   V    ヽ    ヽ.::.: |              ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/       欧米は強いから
 l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/       外交でなんとかするよ。
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /






487 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:52:54.42 ID:kIcR3Cw0
                 __
              / -―‐- 、:丶
             〃´      \:ヽ
             {{ __       }.::}
       _, - ―‐‐┤ \ー‐――'<
      /.::_/.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
______//_/____::/|.::{.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~|lll|'.::|.::|.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.l.::.::. ',    イギリスさんにはあんまりいじめると
_             |lll「.::j.::l::.::.::l\⌒.::.::.::|.::.::.::l
│            |lll|::ハ.l:.::.:: |  ヽ.::.::.: |.::.::.::|        フランス側につくと言って
│            |lll|  ',.::.::.│  \.::.|.::.::. |
│            |lll|三 ヽ ::.:|三三7:ヽ|.::.::.`ヽ     フランスさんにはイギリスさんの勢力との
│            |lll|"    \| ""・l.::.::|⌒l:ド、l 
│            |lll|、 ‘ー'ー'     j.::.::|-イ.:|          間に緩衝地帯が必要でしょと言って
│            |lll|:l>ー‐rーt< リ .::|.: l :|
│            |lll|:|_j;斗<_,>/.:: /! ::.: |       
│            |lll|:| >、 __/.:: / ヽ.::. |      領土は削られたけど
├‐tュ‐‐┬‐tュ――|lll|:| /     /.:: /   i.::.|         結果的に欧米に独立国として
│ ∥  ∥ ll    |lll|:V      ,'.::.:/   .|.::.|            認められたよ。
│ ∥  ∥ |!____ |lll|.::ヽ    i/.:/l    |.::.|
_j ̄|! ̄`|! ̄|! /  ̄ l\{     Ⅳ /    |.::.|




          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',    情けないと思われる方が
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',       いるかもしれませんが
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !    結果としてタイは一度も
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!       植民地になりませんでした。
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!   
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l   アジアにおいて独立を守れたのは
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!      日本・トルコ・中国、そしてタイの
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l        4カ国のみです。
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : :',      そしてそのうち戦争をせずに
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',      済んだのはタイのみなのです。
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',      (※小規模紛争除く)
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






488EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:53:39.75 ID:kIcR3Cw0
     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ
   i:::::/l/リヽハ
   |:iイ・_,_,・.リ|    デバンコレダケ?
   |:l:l(つく!つ
   人:く/_|l〉人
    `'し'ノ"

     _.、
   .'´/` `ヘ
   l/ /lノヽハ
   ル'l´0ヮ0ハ!    ハイ。
   丿イ゙、!i/iつ
  ((/iU/|l〉人
     し'ノ






489 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:54:16.73 ID:kIcR3Cw0
            _  ,─、
              / ヽ-,   ヽ、‐、_
           /,  , ,、 ,ヘ   、 ┛┗    ちなみに有名な「王様と私」で
         //  /├ Tヽ !  ! ┓┏      主人公の女性が家庭教師をした王子が
           // ,   LL__ |. Vl、_j_  ヽ|      
        / l |   j !  ` !. 「lヽ j  l  l    後のチュラロンコーン大王や。
          l./| |  l'|.!    !  !| ヽト  ト l    
          |l |  l  |ヒ≡ミ   モ≡ミ,ヽ |ヽ|   「王様と私」自体はミュージカルや映画になって
           l  | | '     丶    '' '∧.│ l|     有名になったけど
           ヽ├N、    { ̄ 〉   ,ノヒl |     タイでは国王蔑視の表現があるということで
             〉Lヾ,|ニ>, 、二 ィ 1、┤┼、       上映が禁止になっとる。
         / l  Y  │  l  ∀ ̄.l l
           l  l /`_,┤  ト、  l  l  l     
         l   l_ '-´フ  l  l ヽヽ' l   |    タイでは王室が信じられんくらい崇拝さとって
        /   l | 〈   V  /  Y   l       「不敬罪」があるんや。
          l   |.│   \ ヽ、〃   |l   |
       /    |人    \ヽ     ノ|   l     王様を侮辱したり、肖像画を毀損したら
        /    l| ゝ     ヾヽ  ハl     ヽ      捕まるから気ぃつけてな。
       l     l  l  〇    〇l  l |       l
     |     | /        | ハ.|       l    アホな外国人がたまに捕まっとるよ。
    │     l l         | / |     |
     |     | |   〇    〇l/  ∥      l
    レ=二=、 l  |         |   |l /ニ、│
__(二_(二_)'_|_______|___lr二_´Y´`ュ_、____






490 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:55:25.85 ID:kIcR3Cw0
              ,. --─‐- 、
             /          \
         _,.-‐厂 ̄         l  ヽ    さて、時代は一気に飛んで
          〈   }    l  |   l  |  ∧      第二次大戦終了後に飛びます。
            }ノ | {   !  !   |  l|   l |
        / l l l八.  ト、人  }  }|   l |  このころになると王様の政治上の権限はなくなり
.       / l l {大不、ノ ,ィテミ、イ ,小.   |   議会で選ばれた首相が政治を行うようになります
       { l | lト代ハ  { 炊ソ' }/ レ'   |
.       Ⅵ N从 フ⌒ヽ、'_'_'ノ  | l | |
         ∨ヽノ ヘ、 -‐  .イ    トl | l    そして、「クーカム」でも見たように
            |  > 、 イ |   川人/       表面上、日本に付きましたが
           ,. -┴へr‐-、_ノ  l  /::::/::::::\        裏で連合軍と繋がり
         /  二ヱニニミ、`<ノ /::::/::::::::::::::>、  また、外交の力で敗戦国とならずに済みました
       /   ⌒<二>   \:::::/:::::::::::/  }
      ′  /フ´{::`ーァヘ     ∨:::::::/   │
      i   〈´ ∧:::::/   >、   ',::://    ∧




       ,  --‐‐‐‐----|ヽ、__
.    ,_ .'"---: : :´: : : : : : : :!: : : : : `丶、
   ´ /: : : : : : |: : : : : : :/.|: |: : : :|: : : : :ヽ    『
   /: : :/: : : : |: : :/: : / |: |: : : :|: : :ヽ: : :ヽ    当時の王様は「ラーマ8世」。
  /: ://: : :/: : : |: :/ レ:/  .!: !ヽ: ::|: : : ヽ: : : ',
. // / : : !: : : :/!‐'" !/  .|: |` 、__!: : : :ヽ: : : }    「ラーマ5世」の孫にあたります。
.   /: : : :|: : :/ .|/ . /   |: | .ヽ: |ヽ: : : |::|:: :|
   |: : : :/!: :/ ヤテニ㍉ .   ∨ ヽ| ヽ:: : !/: :,'
   |: :: / .!:/: ',ヽl:::ヒl    ィfテミ㍉,'〉:: :!: :,.  彼自身は戦争中、中立国スイスに留学しており
   |: :/<リ: : :', `'' ´     l:{:ヒ:}/ /::ヽ:|/:〈     タイへは戦争終結後、学業を終え帰国します。
.   リ  |:ヽ: ト'      '    `'' ´/: : :〉l ): ヽ
        |, -ヽゝ、  丶つ   //:/: ´:: !ヽ!   しかし、翌年『事故』で若くして崩御されます。
        l/'"lヘ> - -  ' " |/ヽ/ヽ|
          ___, --┘  └ /\/          このことは色々憶測があり
        , '"  〈 / ``  - |`〉` - 、             タイではタブー視されています。
      |   〈 |---------l 〉.    ', 
       |  |l 〈 |    -‐ / 〉    .|                               』
    | ̄ ̄ ̄` ` v ' ´ ̄ ̄ ̄`` 、/   |
    . |       l.l         | /  .|






491 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:56:34.29 ID:kIcR3Cw0
         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、            『            
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\             代わって即位したのが
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _       現在の王『ラーマ9世』。
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/  「ラーマ8世」の弟です。
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/   「プミポン国王」とも呼ばれます。
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´   スイスに留学し、戦争終結後帰国。
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! :   兄王の急死を受けて20歳くらいで即位。
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |   即位後、また留学先に戻り
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|         学業を修めました。
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|  ちなみに「プミボン」とは
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|  『とっても偉い』という意味らしいです。
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|      ※情報元、酒場のお姉ちゃん
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|    
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|                          』






492EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:57:25.89 ID:kIcR3Cw0
                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<   さて、時代は現代に入りますが
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉     タイはとにかくクーデターが起こります。
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /   2006年のクーデターが記憶に新しいですが
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /     あまりにも頻繁に起こるのと流血に到ることが
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト        少ないため、クーデターが起こっても
             / / /    \ ヽ!Y }ノ         大部分の市民は気にしません。
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ    ちょっと危ないイベント状態ですね。
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}  実際、2006年も街中の戦車に記念撮影に来る
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ       市民が絶えなかったと言います。
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ  まあ、クーデターが頻発するのは
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ      イデオロギー的なものもありますが  
             /::::::/\   ト}/:::::/    「政治家の腐敗」→「軍部がキレる」
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/       →「王様仲裁」→最初に戻る
          /::::, '     }ノ ノ:::/      
            /:::/        〈ヘ┤       このサイクルでいつまで経っても
         { ̄j            t__ヽ         問題が解決されないからでもあります。
             ̄

      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   蛇足 ですが、本編でも言っていましたが
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\     タイは「軍」の力が強い国です。
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:.
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i  朝方、テレビで流れる国歌の映像には
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|    必ず軍隊が描かれています。
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i       ※>>1調べ
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    9条教の××が見たら失神物ですね。
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i    
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!  また、国民も政治家や警察よりも軍隊を信頼し
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!    軍人の地位も高いです。
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!   市内の地図を見ると結構、軍関係の土地や
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\         建物が見られます。
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.






493 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:58:34.37 ID:kIcR3Cw0
           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\  『 さて、プミボン国王ですが
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/    即位後は・・・ 』
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/  う~ん、タイは欧米と比べて
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li        貧富の差が激しすぎるわ
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l  これがクーデターとかの
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |   政情不安の原因だし
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !  私が率先して
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l  解決して行かなきゃ・・・・
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |  ※タイには相続税が無いので
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !     金持ちの家系は
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /       ずっと金持ちです。






494 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 21:59:16.63 ID:kIcR3Cw0
                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \    と言うことで
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ     「王室プロジェクト」始動! 
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、  私自身が先頭に立って
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\  推し進めるわ。
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:| 特に東北部を初めとする
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|   農村部の貧困地帯を
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Ⅵ::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/    何とかすること。
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|   私のポケットマネーからも
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |      出資するし
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │  私自身が積極的に
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |     地方に出向いて
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│      国民に接しましょう。
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |






495 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:00:13.00 ID:kIcR3Cw0
                   , : ―――: .
                .. < : : : : /⌒} : : :>、
              , イ   >‐v'   /: : : : : : :\   わ、私も一緒にがんばるよ~。
             /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ
           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ            一緒に行こ~ね。
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |
  (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  Ⅴーヽ--v: : : : : : : :|  『 また、王妃・シリキット妃も
   c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |            積極に参加します。
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l    彼女は高級貴族出身で
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/      外国留学中に国王と知り合い
         |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/         帰国後、結婚しました。 』
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、       
          {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧
         }ー―/ }   } | | | `ー'| :/ / ∧ ',
         `ー―‐┴―┤| | |  | {/   / ヽ. }
               | j l  | i\ /   } ノ



                            /¨`ヽ
                    ,r1   _,/ _{    \__,. '´ ̄}
                  , -‐'′「: ̄:辷'<,ノ   `Y了='    /
.           _/^\,.' : : : : : :i:.ト、:.、>>:,:(___,z彡宀、___}ヽ、   『 ちなみに
         厂 ,{    y′: :/:.:,イ:.| Vx勺′: : __:/;イ|: :_: : ヽ.: : : :\      国王夫妻の
         \ 入 〃:.:.:.,斗ッ' |: j   'y':.:/:.:/´イ/ ||\:`ヽ.:|: : : : : :ヽ      ロマンスは
            } Y' /:/: :イ: :j/ .|/   {∧{: :.:,汽、  リ_, _ヽ: : } : : : : : : i   かなり評判らしく
          / / {:.: : :.:l: 仏=tミ     イ: :,彳,ハ     勹ミ,∨:.: : :.:| : : |
        {  ,{  |:..〈:.:.:|:;《 ト;.:ハ    {イ川じリ     |:.うハ 》 : j: .;': : :l:|  若い時の二人の
          了从/|/∧.:j′ ,心ソ}    、 ,.|j`7xr'^)/从辷ノ }':./:.ん: :,ハ|     写真が今でも
           |: ハ: :从._〉{` :::'¨:::   tっ(. ):::: r-、  ::::: //: :./,ノ /       売られています。
     . . . .:.:|:.!: ∧: : :.:`Y^゙\、. ____, ィ{: :l>、 _ー′  /イ: :.//j/       
   .::.: : :      :.:|\: :.:.`ぇ、 \《  | \!:リ'⌒ 〉 了 /´ |:.:/《ヽ、  . : : : : : . はっきり言って
   .:'           :./∧: : :ハ \ ||  | 、 》'   ! r=v'  /j/r='  〉:'     . .:'.:.  この時の国王
  ..:          ':.「 }: : :.|.  ヽ}|  | Y __rマ、| し/   /  `ァz:':  . .:       ':.   ワイルド系です。
  ::         . . : |: : :.|  〃  j  }[_ミヽヽ)./   /    .':           :.:           』
  .:.     . . . : : : :.,:' l|: : :.|   /  .// `う,  A.{_, '´二ミ<、/:,   . . . .    .,.;:'
   ' : .. : : : : : : : : :r',_  l|: : :.|___/_,ム{=,、 ̄`'く_7 ニうy^ 〉 :':.: : : : : : : : : . .;:'
      '; :, . ;; ,: ァ||__ ヾ l|: :.リ厂 ̄ ̄》 _))    厂′/7'’ ,イ‐< `'::,. : : : .:': . '






496 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:01:17.61 ID:kIcR3Cw0
            『 立派な王様なので 当然、人気も高く・・・ 』

     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  /////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   /////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ //////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ //////
\\\\                                           ///////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   /////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ /////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ///
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) //
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //


            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l   . ヽノ .V l
  l ,=!  l  ///    ///l l   ねんがんの「王様グッズ」をてにいれたぞ!
  l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l
  |  ヽヽヽ        //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃      ※限定品には長蛇の列が出来るみたいです。
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____
  li   /l, l└ タl」/l´        `l
  リヽ/ l l__ ./  |_________|
   ,/  L__[]っ /      /



        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \            今日は月曜日か、王様カラーの日だな。
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ             黄色の服を身に着けるか・・・・。
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   ちなみにシリキット王妃の色は青。  
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/      金曜日は女性はこの色を着る人が多い。
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /     タイでは生誕日の曜日を重視し
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/        曜日によってラッキーカラーが違う。
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ  ※タイ人は常識レベルで自分の曜日を知ってます。
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃






497 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:02:00.78 ID:kIcR3Cw0
                                   / |
                         iー - 、    /  |
              ´  ̄ ̄ ´ ̄`ヽ-―一- \  .l  /_
           __/.: : : : : : : : :  : : }: :r=‐ 、   ヽ_| ∠_: :``: .、
   ,..r―.:.ニく_}.: : : /: :  : : : : /: :ハ: : : : ヽヽ≧=fノ¬―‐-ヽ.: : ヽ
   「.:.:.:/.:.:.:.:.:|.:/: :   : : : :/: :/ !: :  : : ヽ: : /!: :l : : :ヽ: : :ハ.: :  ヽ
    〉'´.:.:.:.:.:.:.:.j/: : : :  .: : :// / ,' !: :  : : ', / | : |: : l: :ハ : : |: : . . .ハ
    `ヽ.:.:.:.:.:.:./: : / : : ̄才ヽ /:/ 7:ハ: : :ヽ: : }'  !: :ト、 ヒト、:! : :| : : : : : ',
     |ヘ.:.:.ノ: : /: :_:匕´_   //  //⌒メ.: : }`ノ  ',: ! ヘ: ト、j、: :l : : : :!: :l   『 街では到る所に
      |: :ヽ/|:.:/: :,ヘ爪尤lト、/  /,___  }: : リ/__   '、l ヽl,.._ Vj: : : : |.: :l
      |: : { |/! /  ヤヒチル ´   チ式爻/l: :ノ孑ミ。   ヽ´し')ミトj、: : : ;_.: :|      国王夫妻の
      |: : 人! レ'  。 ゝ-'°   ,ムkノ//ノ.:/{.し' ハ    {ピ__リル': : :/ }.: :l
      !: : || `´\ ゙゙"゙"゙ ,、__   。`ー'''//ノY弋z'゚ソ     弋ュァ゚/: : /_ノ: : :!      看板や肖像画が
.     | : : !l、 : : : ヽ    {   )  ゙゙"゙゙/´: :`ト} ゚"゙゙" '、_,   ゙゚"゙゙/.: :/: l: : :ハ:}
.     ! : : | |ヽ: : : ヽ> `__´ , -‐ ´l.:ト、: : |: > ._     _,. ィ.: :/_:イ: :/ ,:j      貼られており
    l: : : :! |ム、: : : : \l」.:\|: : : : |.:| ヽ:ト、 : : | ,lフ ´´|:ヽ//´  |.:/
    !: : : :l i´ ̄ ̄`ヽ: : ヽ.:.||〉: : : :|.:|   `  >'.:.:.:|___/:.:/YY)   '´  大きなデパートやビルだと
     l: : : :||     ̄  ̄`]|:| \.: :|.:|   .∧《.:.:.|  /´ノ' / /ノ,、
     |: : : :|',         _山_  ‐、:|   / /《.:.:.! /       丿 ヽ  2、3階くらいの大きさの看板や
     |: : : :|::ト、       ///ヽ、_人   / / ,.《.:ィ'´     イ   ノ}
     |: : : :L::', \   〈巛   \ `='-‐'       <´〈     |ト、  壁一面の肖像画がある所も
     | : : : : ! |   `ー─<トx .   ´      _  <´     〉       〉
     | : : : : | |、     /  |ヽ . __ . < }/ ,〔ノ`ヽ.   〈__,r=≦/          あります。』
    |: :|: : l ; \    /   :| \l  └rく   ∧  \   L三三」
.     !: :l: : |/   \   \  |ヽ. /!    ! lヽ/ ヘ  /   !   |
      l: :!',: : ト、_       `ト ' !Y_|    | .|〈   ヘ´_____/ ヾ,ノ
     ヤi > ´.:/.:.ー-、_ 斗\j人    |  ト \| /: : : : :/   /、
     入.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : :ヽ.:.:.:\ /l   i.: : : : : : : :/   /.: :\
    /.:.:/.:.:.:.:.:.:./ .:.:/: : : : : : : : ':,.:.:.:.:.:.:.:.:!   !: : : : : : /   /: : ヾ: :\
   |.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/: :.:/: : : : : : : : : : :,.:.:.:.:.:.:.:.l  `ヽィ¬´   /: : : : :ヽ: : ヽ
   l/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : :,.:.:.:.:.:.:.ト、 弋.才   ノ: : : : : : :ヘ: :/
   〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : ;.:.:.:.:.:.:.:.:\/ 辷¬く : : : : : : : : : 〈
.   \.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.:.:.:.:.:.:.:.:. 廴_,ィ'´ ̄´: : : : : : : : : : :ヘ






500 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/03/07(土) 22:05:15.17 ID:25iZh8.o
人気すごいな






498 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:03:01.45 ID:kIcR3Cw0
                  /`ヽ
                 /^⌒7   `ー       これほど人気の国王夫妻なのですが
             /   /       `ヽ       残念ながら後継者に不安を抱えています。
              /    {     {      '、
           / /   、∧{   ト 丶    ヘ    王様も在位半世紀を軽く越えています。
             / /   //\'、  |、_メ\  八
            {. イ{   トf弋;;)ム. ^ト、弋;;)!ゝ ト ゝ    不謹慎ですが、いつお亡くなりになっても
.           ∨い 小 二彡ヘ_{ゝニ彡| │          不思議ではありません。
            } \| lU7  ,__   イ,イ{
              /   リ 〉=ト≧r―r<ノ 八      現在は別に何事も無く
          /  ノ ハ|  Yヘ¨¨7/ ノ  ヽ       公務をこなされているのですが・・・。  
            / / 〃 |   |__∨/ xく  ヽ \
            {/(  { │  }7只|/ヘ ∨ ハ }    ※国王夫妻には
         ヽハ  j  `┬‐' \i〉  |  ヽ  }(       1人の親王と
          ∨} 人  /`ー───|___} 人 ヽ        3人の内親王がいらっしゃいます。
           //  ∨/ / l | l  | ノ ∨  \}
                 l / │ | l  |(う_ノ






499 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:03:57.37 ID:kIcR3Cw0
: : : : : : : : : : : : /: : : :イ: : : :|:l: : : : : : : : : |: : :|: : : : : : :|: : \: : : : : : \
: : : : : |: : : : : イ, ̄ 元ー: : :|:.| : : : : : : : : | -┼─、 : : :|:.:. : :ヽー、: : : : \
: : : : : l: : : ´/ ハ :/ |: : : :.|:.|: : : : : : : :/|: :∧: : : `: : :|:.:: : : ヘ   ̄ ̄\ヽ
: 、: : : :|: : :/ ∧ /   |: : : :/l::l : : : : : / |:.,' ∨ : : : :∧..:.:.: : ヘ         ̄
: :|: : : :|: :/ /: :/     |: : / ||: : : : :/   v   ∨: : : : :|\.:. : :ヘ
: :∨: : l: :l | :/     、|:./   |:.|: : : :/       ∨: : : :|:.::.\:.:.::ヘ   『 唯一の男児である
: : ∨: :∨ /'  __ |' ヽ  | |: : :/  /      ∨ : : |::.:.:.:| \: ヘ
: : ::∨: ヘ 乏彡≠=ミ.、  レ|: :/   _rイ三三ト∧: : :.|:.:.:.:.|   \ヘ    「ワチラーロンコーン王子」
: : :.:.∨: ヘ‐─ 、          |/    "´´ , ─┴、\:.|:.:.:.:.|    \
: : : :.:.∨: ヘ.   )         ,     /    人:.:ヽ.:.:.:.|       本来ならこの方が
: : : :.:.:.:ト; : ヘ‐‐"            、   `ー─/´:.:ヽ :.:.:.:.:.|        次期国王として
: : : : :.:.:|:ヽ: ヘ      ヽ____ -、--'       /:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.|         即位されるのですが・・
: : : : : :..|:.:.\:ヽ、       \\\\─‐ ´:|、:.:.:.:.:.:.:| |:.:.::.:.|
\: : : :├ <\ヽ` ー─ _ ゝ、  ノ─ 、| ∨:.:.:./ .∨:.:.:|                       』
  \: : :l  ヽ ヽ    ノ      ∨∧    \ |: :/   l: : :|



            (     . -――-  .    /⌒
         (ヽ._ . > : ´: . : . : . : . : . : . `; <        
         ヽ:_:_:_ : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ.
          /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : \
         〃: . : . : . :/: . /|: . : . : . : .|、: . : . : . : . : -=キ=-
         //: . : . : . :/: . / !: . : . : . : .! l . : |: . : . : . : . :|
        ( /:/: . : . : /: . :/  !: . : . : . : ト |:_:l!; . : . : . : . |    政治に口出ししようとしたら
         /:/: /: . : /_:_,ノ  |: . : . : |: .:| !: . :|',: . l: . : .:.:|:|
        .イ/: . ! . : /|: . /    ! . : .:,/|: /  !: . | ',: |!: . : . :!:|       親父に怒られたヴぁ。
      /: . : |: . イ j: /     !: . :/ レ   ヽ:j Ⅵ : . : . | |
      /: . : .:|: /: },レ-  ―‐ |: ./   ー―  - |: . : . ::.|:.|
      /: . : . :j/: . l三三三三 V    三三三三j: . : . Ⅳ:.|     結婚・離婚を繰り返したら
     /: . : . : . : . ,'{    {            }     |: . l: .|:ヽ:ヽ   
     !: . :/|: . : .{ !     |   , ―‐v、  |   .|: . l:./:l: .\:ゝ     国民から嫌われたヴぁ。
     |/  .|: . : .l、l     |   l    } │  . |: . レ: .|\:_l
        |: . : .|:.≧  . l   └─―┘ j.. <: j: . ;!: .:|
        |: . : :|!: .|  1: ア ,. ┬┬ 、: .;イ: . /|:: /ヽ:j       親と比較されてみんなから
        ヽ: . :|\!  ∨ / f ー‐ゝ ∨.|/ l;./
          \!       /\ !  //ハ   j/             馬鹿にされたヴぁ。
                〈\ \! /.//〉
                |ヽ_ヽ_,∨_∠ノ |
                |  / T \   |






501 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:05:15.45 ID:kIcR3Cw0
       _,..-''' ̄ ̄'"'''- .,
    ., ヘ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,    『 人気の無い王子と違い
  .,...':''`- .,,|.:.:.:.:.:.:.:.::;.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
   '>,--::::,,_|,.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,      妹の「シリントーン王女」は人気が高く 』
   |'{ .|   |.:.:.:.:.:.:.:.:'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.  | .| |,_   |.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
   |. `  '|;.:,'.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   お父さん、お母さんの手伝い がんばります よ~。
   '.,. ', .,   ',;|.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.    '', =ミミ,, |.:.:.:..:.:|'',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:|     二人とも歳だから最近は私が行ってる んです。
     ノ   ' |.:.:.:.:.:,|ノ.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|
     ヽ,  -' .|.:.:.:.:亅.;.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|    勉強もいっぱいして 博士号もあるし、
       ' ー |.:.:.:,ノ''|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:|        学術交流で外国にもたくさん行ってます。
         |.:,/:::::::',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:..|
         ,.'==ミ::::::'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.|




             ___
        . _r´―――-、: .`: . 、   『 「シリントーン王女」を後継者に!との声も強いものの 』
      ,._r´.´: . 7: . ̄: ̄: マ: . :∧: \
    /': {: . : ._⊥ム~ z vハ: ./  ',: . :'.,
   ,.'ハ: . /ゝ'    l}    !:{   !: . : .,    あの、一応継承権は持っているんですが
  /:{: ヽイ      |    |乂_oノ: . : . ,
  {:.lヽ{ l!   ,   ゝ┼ - 一1 : . : |: . }: . !     結婚すると一般市民にならないといけないし
.  N: . ! |,ノ      |    |: } : . |: ./: . |
   |: .ヘ ヘ  、    〃   !/: . :.|:/: . : |    私自身も高齢で後継者がいないんですよ・・・。
   |: . : '.,       v弌=ミ: . : .:!'-、: . |
    ,: . :ハ ィ≠ゝ    ::::〃: . : .,  ノ: .:|
     V: . :ハ:::::::      /: . : . /ー': . : :|
     ',: . !.ヘ     マ_ フ / . : . /: . l : . : |     第一、兄がやる気マンマンでして・・・・。
     V:.!: . :≧rュ.―‐ '/: .//ヽ: .|: . : .:|
      Y|: . : .i´/フヽ:./.:/;;;;;;ハ .|: . : .:|
.       N: . : .:l、   }〃ニミ ;;;;;;;;; ',:l!: . ::.|
        | : . : };;\ ノ-‐- 、;;;ヽ;;;;;;V : . : !
.       ル1:イヾ、;;/    ヽ;;;;ヽ;;;;', : . : l
          レヘ ;;;;/      ヽ;;;;ヽ;}: . : :|
        〈  ヽ{         ヽ;;;;;!: . : :|






502 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:06:28.33 ID:kIcR3Cw0
                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \   『 目下、プミポン国王が一日でも
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、    長く長生きすることが
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙      最善の解決策となっています 』
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/    あの子がもうちょっとしっかり
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i       してくれたら私も安心なのに・・・
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \   ※王子の悪口言ったら捕まります
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \    みんな思っているけど
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ      口には出しません。
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ






503EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:07:23.43 ID:kIcR3Cw0
           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<         『 あと不敬罪ですが、
.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○     プミボン国王は・・・・ 』
  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \
  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',      
  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j       不敬罪で捕まった!?
  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!        o
  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!       恩赦、恩赦、恩赦よ。
. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉        すぐに釈放しなさい。
. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'
 j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/   この国が非民主国として見られるし
 |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.Ⅳ       私自身そんなのと望んでないの!
 |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |
 |: : : : : : !   〉     |  /ヽ  ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |      
 |: : : : : : |  /`ー 、  |    ,!  }、   |:.:.:.:. : :.|: !    ※国王はこういう方針ですが
 |: : : : : : | ./    ヽ |\/,|  / ハ   |:.:.:. : : :.|/      もし不敬罪で捕まれば警察に・・・・
 |: : : : : : |/      `|\///   |  .|::. : : : : | 






504 :や る夫ブログからきま☆すた :2009/03/07 (土) 22:07:44.92 ID:yUmqXoc0
やる夫ブログ(裏)で知ったんですが、
かなり面白いですな~。

6話にとても期待してます。

余談
タイにはポルナレフやスタンド使いがごろごろいるんですね。
すごいです。






505 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:08:26.38 ID:kIcR3Cw0
                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\  『 そんなプミポン国王ですが
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉   私生活では
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/  若い時からジャズを好み 
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::|     ヨットマンとしても知られてました。
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|    
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|    普段は写真撮影を趣味とし
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|      どこに行くにもカメラを
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐-〟-‐τ´   /:: ::/:: :.::|      持って行くため
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|       カメラを持っている姿の
     /   /~、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|         肖像画も見られます。 』
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:| 



                 __   /,!       
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _    『 また、これまでのことを見て
    / U       ,イ    、_  ` 、      日本の皇室と比較される方もいるでしょうが
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶     元々の成り立ちが違う上に
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ      プミポン国王は世界一のお金持ちです。
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!           アラブの王様も真っ青の・・・・   』
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!         
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/     し、仕方ないじゃない。
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/       元々、王国だったんで私名義でも
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !         実質、国有地だったり国の財産なものが多いのよ!
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |      だから私が使えるお金は限られてるの!。
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |






506EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:09:53.21 ID:kIcR3Cw0
             /´`‐--、/'´\___       このようなプミポン国王ですが
            ,j/  ,  ,|       ゛`ヽ、     実質、タイの「最終救命士」。
          //  / /|   i|ヽ、 \ヽ、 ハ
           / /  ::/ /\,|  リ 、/、 { `ヽ}    はっきり言って頼りない政治家や
         j | :::::| | 、_ ヽ、| 、_ `iヽ、 》     実務能力の無い軍部が
         |/| ::i::| :ハ {} H  {} )| i∨|      問題を起こすと
             | ::|iヽ|:}`‐-‐' `‐-‐' | j:: λ      必ず国王に泣きが入ります。
           ヽ、{ | :i:j、  {_ ̄`}  ,ノ ノ:::: ヘ
               j 八::、>ニ二<:/ / rjTT〉   「 王様 何とかして下さい! 」って
            / ::/~ヘヽ |-‐/ / ,ノ _{二二}_
             / ::/ 、 {ヽjヽ//∨} | ||  || |
          .__/ ::/  j `,> <´ | ̄|| ̄~|| ̄|   ※何とかなるんで
     _ r=〈《《==t、__{ .__|  λ  〉:}  ||  ||  |      いつまで経っても
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__} / | / |゛ ||  ||  |          国王頼みです。
     |-[]‐-r--ュ-‐[]┤:|∨__∨___|__||__||_|
     |      ̄´    :| :|Τ| | | | λ
     |________,|_j :| | | :| | ヘ






507 :や る夫ブログからきま☆すた :2009/03/07 (土) 22:10:46.71 ID:yUmqXoc0
うわう。
読んだ後に書き込んだらすでに6話が投稿されていた。
わおわお。

さっそく拝見。






508 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:11:06.03 ID:kIcR3Cw0
         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/ 『 例えば
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ     政争で市内で暴動が起こり
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /          流血の惨事に起こった時も 』
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l    市民に犠牲者が出た!
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /       何てことしてるのよ!!
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /     
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ    今すぐ争ってる代表者を呼びなさい。
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ    
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ     仲直りを誓わせるわ!!!
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::   
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::   ―両者国王の前で土下座して―   
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ         『  解 決  』
    l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
    l        「:;l /           >:;:;―-,


                  __,.-‐─‐:-/}-‐'" ̄: : :_:二ニニ=-
                  ,.イ´ : : : : : : : : : :|: : : : : : : : :`ー-.、__
             厂 |'.: : : : : : : : : : : : : :|ヘ::::. : :.、: : : : : . . . .`ヽ、   『 恒例のクーデターは
         rー‐-ァj  |...厂7. . . ....:: : :/:.:| ∨:: : :|. . . 、. . .ヽ、__.. .\‐-、  
         {;;;;匚___/../ /_. . .:: : :/ : :|   ∨:: :|: : : :|: : . . .\`ヽ、\;;}毎回、国王の事後承諾が
          j/;;;;;;;j__......\__/:./:: .:/|: : :|    |::: :|V: : :|: : : : :::: ヘ;;;;;\~`
          〈;;;;;;;;;匚__ ̄|:: : : : :;:\:/ |: : j     |::.:| V/|:: : : :.i:: : :ヘ;;;;ノ  出るものなのですが・・』
         \;;;;;;;|:::|_| : : : :/::.:/\、|:.:/     |::j/|: :j、:: : : :|:::: : :ハ
         |:::\|: : :/|: : : :/|::./____j;/、〃 、_ノj/_,|;/_∨::: :|:::: : : :|
         |::::::::|: :/:::|: : :/アテ弐オゞ      ヂ弐マヤハ::}:: .:ト、:::: : :|  私に挨拶に来ない!?
         |:::/::|;/:(`|::.:/ ' ,弋zィ;リ ,'       Vzィ;ソ ,' ,ハ:::|:: :j \:::j
         j/:::::i:::::::ゝ|;/   `ー-‐ "       `ー-‐" {ソ:::|::;/   ∨  なら私も支持しないわ!!
          |:::::::::|: ::::::::`ヘ.                  ""j::::..|'"
           |::::::::::|: : ::::::::| ヽ、     ,.-──‐┐  ,.ィ'´::: .:|
            |:::::::::::|: : : :::::|   `>‐-ゝ='二ニ='‐<´ |:i:::: : :| ―クーデター側、国民と政治家と
            |::::::::::::|: : : :::::|,.イ´   |     |    ` |:|::.: : :|   兵士と仲間から愛想尽かされ―
          j::::::::::::::|: : : : ::|、\     |─--─|    /|:|:: : : |     『 クーデター失敗 』 
          |:::::::::::::::|: : : : :|、.\\   |    |  //.|:|: : : :|






510以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/07(土) 22:12:52.72 ID:cBDsVFco
何とかなるのがすげえよなwwww






511 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:13:01.46 ID:kIcR3Cw0
                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }    『 記憶に新しい タクシン首相 』
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\  私の政治手腕で 経済は急成長したし
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ    麻薬問題や貧困問題が改善したわ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }  まあ、辣腕すぎて
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|    不正献金や不正蓄財、
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨      選挙の不正とか指摘されたけど
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ 今の私には国王だって文句は
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「    言えないわね、フフフフフフ・・・
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ






512 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:15:51.30 ID:kIcR3Cw0
:::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : . ` 、
:::::::::∨: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :|: : : : : : : . .     ヽ
:::::::::::ヘ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : ;!: : : : : . . .   ヽ   \   
::::::::::::::}  . . :/: .:.:/: : : : : :./: : :/、: : :ヘ: : : : : ヽ: : :ヘ:.:.:. : ヘ
::::::::::::/: : : : :/: .:.:/: : : : : : /: : /  ∨: :.i: : : : : : i: : : ∧、:.:.:.:ヘ
::::::/: : : : :./.:.:.:/: : : : : : :/: :./   ∨:.l: : : : : : l: : : :.∧\:.:. !
イ.:.:. : : : : /.:.:.:X : : : : ; イ: :/     i: :|ヽ: : : : : !: : : : :ハ. \!
.:|.:.:. : : : :/:.:.:;〃:\:/ ./: /      |: |/∨: : :.| : :.i: : :ハ
/!:.:. : : : i:.:.// : : /\//      ,イ:j  .!: : : :!: : :!:. : : i   ムカムカムカムカムカムカ・・
.:.|.:. : : : |.://: :/   /\ ノ   / |/   !: : : l:. : i: : : : |
'´l:. : : : |/テ≠==xミ、      z==== |: : :.;!.:.:∧: : : l  私が直せって言ったことを
. !:. : : :!:/ ()               ()      /|: : /.:.:/ i: : :,'      全然やらないじゃないの。
  l: : : :|  ---――       ー--  / !:./.:.;イ   !: /
ヽ._',: : :|                     i_ノl/!:./:.|  |/    幾らなんでも選挙の不正は
:.:. :.ヘ: :j、   / `ヽ __ `       }:.:|.:.:|/:.:.j           ヤバイっていうのに・・・
:.:.:. : :ヽ!:ヘ>、{ `ー-  __   ̄7   _,.. イ:.:.l:.:.:.:.:.:.:!
\:.:.:. : : :.∨:::`r 、_____,.ノ-‐'| |:|`i、!:.:.:|:.:..:.:.:.:|
\:\:.:. : : ∨::::ヘ   / |:::::::::::::::! !::! !::|、:.:!:.:.:.:.:.:.|
\\:\:.:. : ∨:::∧'´ ̄ ̄!::::::::::::::| |::| |::| ∨:.:.:.:.:.:.|



                         -‐─―- 、
                     / : : : : : : : : : : :\
                         /:/: : : /:{ : : : ヽ: : : : ヽ
                     /: :| !: : { ∧: : : : } } : : l: :',   国王はタクシンを信用していない
          __          ,': : :j_レ-<ノ`ー<⊥_j_| :ハ
          〃 }\_      l: : イl==≠   ≠== ! : : l    軍部はこれからクーデターを行う
         {{,ノ::::..し{^Y\  |/:_:.:} _,⊥=  {  =⊥,_ ∧: :│     ※反タクシン派と組んで
          `丶、::::::.‘ーゝ(ヽ /:{ ヘ ::::.      .::: /ヽヘ:│
             (>r‐<_ /\{ : ゝ.__>、_ (二つ  〃 }.:ヽ} なお、タクシンを追い出せればいいので
         | ̄ ●〉  \:::.八: : : \_  ̄ ̄ ̄ ̄ ノ-く: : /   外国に行って留守の時に決行。
        _レ-―┴- 、  |>'ーヘ: : : :ヾー-‐ァー'´: : : :∨
        /       \|    \: : :.\ヽ〔こ\: : : : \   市民に犠牲を出すなよ
      /          〉    ヘ\: : : ヽ\〉 \: : : : \   国王の信任が得られなくなる!
      ∨         {       '、ヽ: : : :Y \.<\: : : : ヽ
      /          }    \  l  |: : : |___ \>\: : : :} 
.     /                \|  レヘ:│ `ヽ、\  Y: :ノ ※詳しくは知らないが
.      〈                      〉 厂∨ ̄ ̄| `‐ヽ. ∨     人事に介入されたのが
      \             /  {  |     │ ●ヘ \       不満らしい・・・






513 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/03/07(土) 22:16:53.58 ID:25iZh8.o
国王無双ww






514EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:16:55.51 ID:kIcR3Cw0
              ヽ\      /         ノノ
           、___> \__┛┗ー''"¨~ ̄ ̄`く
.            ̄ ̄>   ┓┏   ヽ     \
           /              \     ヽ
          /    爪          \_     ヽ
         イ/./ / /:|:::ヽヽ        \_>  ⊥、      チクショー
.        / イ l ト、:::_}_ト、   l    l   \: : : .   \
.          //│ | ∧∨::::/ l\ |    |_   \: : : . . r'⌒      いつか絶対
          l/   | | | }r:イ__ ∨    |  ) ̄ ̄: : : : : :\
              l ∧l 「≦ ̄::::::〃 \ ├く:\ : : : : : :\厂        返り咲いてやるから
              リ } 〈:::::∠≧、:::.   \|: : : : :\: : : : :N
                |/ヽ|  Wv\     ト、 : :ト、: :\: : |
                   レ/ ̄´┘   レイ\| \l^\|      オボエテローーーーーー!!!
                   ∨/ニ二厂〉  | ̄\
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |                          |
           |   タイ追放  &   亡命       |
           |           決定
         /⌒\                      /     ヽ
        /      ヽ                    /      ヽ
     /        〉                 /       ヽ






515 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:18:03.12 ID:kIcR3Cw0
                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__      いい!
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\  クーデターは
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|   支持するけど
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Ⅵ::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/  混乱が収まったら
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '      軍部は撤収して
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |    民主制に戻すと
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │      約束しなさい!!!
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |      
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |


                                 ,.-―- 、,_
                               /: : :/: : : : : : : \
                              /:/: /:/|l:.:.:|: : : : l: : :ヽ   王様との
      _    ,.====== 、,_             イ/:.:`K ||:./|: : : : ト、: : i    約束だしな・・・
 \_    }仄y'´           `ヽ   ,__       リ:「行ミ`廴|七ヱ:/ !: ト: |
  l|    《//.: . : :      : : : .:Y´:三=\    /:,イ ヒッ   krクハ j|: ト: |    _____
  ||  ,r-// :   .: .:'"⌒ヽ  .:. . :.:lハ:三:三ハ  //j(_.{   '   `ー'  [_:_:ト: |   /|      /
/||>f‐{ {: :    ;、   ノ, 〉 . : :.:|| |三:三l | j/// !:〉、 `¨¨ r==≠=r=}=|====,》<、   /
 rl|三|__| l: .       彡  ..: .:.l| |三三ノノ  //:.:.|:》、_`ー‐ァ/_,イ个ーイ: :.| //    \/
__|三;三∧∨: .        . : : : /fn-<´ ̄ ̄ ̄`v'ミ'勺7/ /人:|: : :.|l: :.|  ̄ ̄ ̄ ̄
___/》=ヘ \: : .      . . :.://|| |¨¨¨了¨「¨¨Y:三:三//¨´ ,. ̄`辻:.:|
辷‐--イ7朮\`<.____,. ' ,∠/|_|以>v,/____| : : {三三/〕}  /   , '   さ、   

            ――――軍部撤収中――――






516EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:19:34.72 ID:kIcR3Cw0
             __t─-v-─ァ__
            <:::::::::::::::::::::::::::::::>
          <´:::z-r─--v、:::::::::>   あのー、民主制に戻って
           く:::::{  |    }ハ::}:::::〉      選挙やったらタクシン派が勝っちゃいました。
      ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::>
   ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/   元々、経済に強いし。政変後は経済失速・・・。
  /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<     農村部などに金をばら撒く政策だったんで
. 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ       どうしても票自体は取れるんですよ。
  ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
   ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、   中産階級の多いバンコクなど都市部では
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l       支持少ないんです が・・・・・
     \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l
       \::::::::::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::::::l::l   というわけでボクが首相に なります・・・。
.          入::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:〈





           ... -‐ ¨¨¨  ̄ ̄ ̄ヽ-、  __人人人人人人人人人人人人人__
           /  ..................../....   | :\ > タクシンの傀儡じゃねえか!!! <
          /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|..   \ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
         /.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:ィ┛┗イ:.:::.:.:.:.::/::.:::.:....  :ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:/:|/ ┓┏./.::::.:.::::.:.|::ハ:::.:.:.:.:.... i  、
      /:.:.:.:.:.:..:/::::/>‐ミ_/.:::::.:.::::: イ:从l:::.::.:::.:::.:..|\}ヽ  ――市民抗議中――
―-v´ ̄ ̄` ー v::::/´  ・ /ィ.:::::::::::/-<. |.::|::.:.:.::.:.:|ーzート、___
   {´ ̄ ̄ ` 〈:::/廴 _  /:::/|:/  ・ ヽ|:/!::.:.:.:.:.:| ̄ ̄ `ヽ.}
 / {´ ̄ ̄ `  .}/   ___`_´三ミ ヽ __ノヘ}::.:.:.:.N  ,ィ    ´ ̄`ヽ. r‐ 、
 { 〉´ ̄ ̄` 〈   /|/ |/| > 、      イ::.|:.:/|#∨ } / ハ .    |ノ   )
―‐ト、 ___ノ  {i/i/i/i/i/i/i/|/l>   {::|::.ハ/'ィ '。>∨.:/|斗|:   | /´
 / |   /.::::::::|ト、  |i/i/i/i/i/i/i/i/i/   从:.:./  `~/イ'。')ァハ::./ /.//
./ /廴.ノ:/lハ/{ \!/|/|/VVV   .イ/.::.:/ '''' l,、 ,、〉  ,,, /V イ:.ハ
' /   |/  /:::|   丶. ___ノ..ィ /::/::::::::/ト、  ,ィ=t、   }:// }/ /
\    /::::::ヽ   |  /  /::/ /イ:::/|//| `ー`='"-┬<// ' /






517 :や る夫ブログからきま☆すた :2009/03/07 (土) 22:21:04.13 ID:yUmqXoc0
あきら様>麻薬厨じゃなかったっけ






518 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:21:05.73 ID:kIcR3Cw0
               ,、 ,ィ __
            -ァトー'.:.:.:.:´.:<_
           ≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<    市民から拒否されたので
          く^イ.:.广7⌒´^ヽ'ヽ、{:くヽ、          選びなおしました。
          /.:Y.:{ '⌒    ⌒ヽ|:.廴∧
         .'.:.:∧;|        |:∧.:.:.|   というわけでボクが首相になります。
          |.:.:.|Y` ≡≡   ≡≡レヘ|.:.:.|
          |.:.:.|ヽ、i    j     i_ノ|.:.:.|
          |.: 弋 {u   ___   }  }:ィ |
          ヽ八{ ` ー 、_, - ´ ,ノイり
              /}  ,{^\
          , < ̄{ィ^ヘ/ィ^ヽ/ ̄>、


           ... -‐ ¨¨¨  ̄ ̄ ̄ヽ-、  __人人人人人人人人人人人人人__
           /  ..................../....   | :\ >    同じだろうが!!!    <
          /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|..   \ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
         /.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:ィ┛┗イ:.:::.:.:.:.::/::.:::.:....  :ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:/:|/ ┓┏./.::::.:.::::.:.|::ハ:::.:.:.:.:.... i  、
      /:.:.:.:.:.:..:/::::/>‐ミ_/.:::::.:.::::: イ:从l:::.::.:::.:::.:..|\}ヽ  ――市民騒乱中――
―-v´ ̄ ̄` ー v::::/´  ・ /ィ.:::::::::::/-<. |.::|::.:.:.::.:.:|ーzート、___
   {´ ̄ ̄ ` 〈:::/廴 _  /:::/|:/  ・ ヽ|:/!::.:.:.:.:.:| ̄ ̄ `ヽ.}     以下繰り返し
 / {´ ̄ ̄ `  .}/   ___`_´三ミ ヽ __ノヘ}::.:.:.:.N  ,ィ    ´ ̄`ヽ. r‐ 、
 { 〉´ ̄ ̄` 〈   /|/ |/| > 、      イ::.|:.:/|#∨ } / ハ .    |ノ   )
―‐ト、 ___ノ  {i/i/i/i/i/i/i/|/l>   {::|::.ハ/'ィ '。>∨.:/|斗|:   | /´
 / |   /.::::::::|ト、  |i/i/i/i/i/i/i/i/i/   从:.:./  `~/イ'。')ァハ::./ /.//
./ /廴.ノ:/lハ/{ \!/|/|/VVV   .イ/.::.:/ '''' l,、 ,、〉  ,,, /V イ:.ハ
' /   |/  /:::|   丶. ___ノ..ィ /::/::::::::/ト、  ,ィ=t、   }:// }/ /
\    /::::::ヽ   |  /  /::/ /イ:::/|//| `ー`='"-┬<// ' /






519 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:22:23.14 ID:kIcR3Cw0
                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ   とまあ、この顛末が今の状況です。
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj    構造上の問題なので解決は難しく
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉     一旦収まってもぶり返す可能性があります。
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |   あと、渡航を考えている方はお気をつけ下さい。
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |     何かあれば流血の事態も起こりますし
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |       飛行場が占拠されると帰れなくなります。
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、    さて最後に日本の皇室との関係です。
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \






520 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:23:21.36 ID:kIcR3Cw0
   ("ヾ/ /_          |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  『 日本の皇室とタイの王室は
   rゝミXッ' )         |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|      長く良好な関係を
   ,(ニミ、'^ヾ"        |______|_____|         持って続いて来ました 』
   f-、_)  }、       /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
   7ゝ<_ / 丶     /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }  
  ,lミlミハ'"  丶.   //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l 『 特に今上天皇の第二皇子
  lミlミl i,   丶  ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l
  ,lミlミl  'i,    丶  | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l    「秋篠宮文仁親王」は
  lミlミl  ヽ     丶 l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l      度々、タイを訪問し
  ``トイ  丶     \li: : :l:レ ~  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/         学術交流され 
   ゞハ   丶   ,r',ニ li: : l::|  "      ̄ /: :l: :レイ|〉\    タイ王室との縁も深いです。 』
    f=l    \//'"^`l: :l: :|:\ ヽ      /: :/: /: /:||  〉〉 
    ヾト、   //   /l:∧ハVハヽ _ , - ' //:/: /::/ // ノノ    メコン(ウィスキー)大好き♪
     {l ヽ  / /    / /リ リ レ -.ク   / /イく"  レ  V






521 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:24:14.53 ID:kIcR3Cw0
              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、   また、政治上・経済上の
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ     日本・タイ王国の交流も多く。
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !  多くのインフラ他が日本の援助の基に
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |    完成しています。
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V   近年、開通した地下鉄(MRTA)の駅には
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !     日本の協力を感謝した
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!       国旗入りのプレートが飾られています。
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!     タイの人達も概ね日本人には好意的で
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|       「日本人」だからと言って不快な
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ        体験をすることはまずないでしょう。
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :', 
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ  このような良い関係がいつまでも続くことを
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ      願いつつ、お開きにしたいと思います。
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i  御清聴ありがとうございました。
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |






522 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:25:14.31 ID:kIcR3Cw0
.         __                    /,,, \
       ,,/..:::;,\_     __,-'  ̄ ̄`‐-、_   ,/,;;:::  :: |;
       | .::  ::::ヽ\-‐' ̄;;;;;;,,,'''''',,,,;;;;;,,,,..  ̄//::  :: ノ
       |    ::::ヽ`ヽ ,,,,;;;;;''''';; ;;;'';;';;;;;;;;;;;;'''';;;     :: /
       \_  ,,;;;;  ,,;;''  ,,,;;;;,  ;;   ,,;;;,,     ''';;;; <
         〈 ;;   彡;'' (;;;,'' j  ;;  ;ヽ;' ; ';;) ;巛  '''〈
        / ;;彡 , ;;.._  /,;; ''   ,,ヽ;;  _,,;;  ,;; '';;ヽ,
       ;/  ;彡' ;;' ~ヽ,( oヽ,〉''     /y'( o,),/~ ;;ミ ミ;; |; 
       ;;|  ;彡 ;;; ミ;  ー;'ミ|      ヾ彡;'´  ;;' ミ  ミ |;
      _;|   ;ミ ;: ミ   ミソ   ..:: ::..  lミ  ,,彡 ;; ;;'' |;;.
   _,- ',,'' ;;l ;ミ, ヾ   '' ;;;l''  :::.   ::.  ヾ ,,;;;;;ソ ノ;; ミ|
_,-'jj ;/''  ,,:jj ヘ;: ;;;ミ''; ,''  ;;:: ::..::: :::;;  :ヽ  ミ '' ミj;ー、
/; ;;/;' j;j'' ,,,j;;''彡;;  ミ   ,;l , , `ヽ;;,_ ,_,)y , ,tーニ二;ニ_` |:
.,,// j''  ;;;''  メ;二ニ=-j;,; ; ;; ,, lミヽ_;`;_r'' ,,; ;; ; ; 二二ニ;二ー_ |,
/''    jj;;''l  =,-メ―ニ l;;; ; ; ; . ' ヾ;;/ ,, , , ; ; 二;_ーlニ二_ |,
    /;; ヾ''';;;:;;:;;,,.ヾニ=,ー、_;_; _'_,/=\_'_'__メ二__lニ二_ ;|;
  ,,;;'' /'  ヽ  '';;;;;;;,,,.. _;;;ヾ;;;;''' '';::'';;;'''  ';;'/;;ー、ソ     ,;;ミ|,
 ;;'' ;;''   /;;〉    '';;;;;;;,, ``ヽ_       ,j,'  /''  ̄ ,;;彡'' :|
/''   ,,;/' /''|;,,     `l;;;,,   `y_ ; ; _; ; '/  ,,;''    彡''   |:
    ;;'  ;'/``;;;,,,..    ヘ;;;,,.  ゙ '´ `´ ''`,; ''     ,,彡''    |;
   ,,;;'  ;j''   ''`;;;,,.    `;;;,.           ,,;;''      ,,|,
   j,;'  /;;,,     `;;;,..    ;;',         ,;;;;;'''     ,,;;;'' ヾ
;;  ;;''  .;/ `;;,,     `;;;   ;;..        ..;;;;''   ,,,,;;;;;.;''   ヽ

      やる夫がタイに行くそうです・第六話終了






523 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/03/07(土) 22:26:13.89 ID:25iZh8.o
乙乙






524 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/03/07(土) 22:27:39.02 ID:cBDsVFco
乙でした
王室の権威すげーな






525 :EIJI [sage]:2009/03/07(土) 22:38:39.68 ID:kIcR3Cw0
これにて第6話を終了致します、お付き合い頂きありがとうございます。
ご意見・ご感想・アドバイスなど書いて頂けるとありがたいです。
第7話はやる夫ちょっとだけ出てきます(^^;)
明日の同じような時間に投下出来たらいいなと思っています。

>>500  お姉ちゃんとも「国王いいです ね」で好感度?が上がるのを感じます。
>>504  初めて知りました!ありがたいことです。
    元々、1人でニヤニヤするのが目的だったんで不安だったんですが・・・。
>>507  とりあえず、完成してるので投 下は>>1の都合がつく限り連日します。
>>510 国王自身は政治に関わりたくない みたいですが・・・。
>>517 二役というか・・、最もカオサン のはそう断定してるわけではないので・・・
>>524 初めて見たときはカルチャー ショックでした。

その他、合いの手ありがとうございます。
見てくれている人がいるんだと実感できて励みになります。
応援レスもありがとうございます。






526以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/07(土) 22:54:11.48 ID:yUmqXoc0
「やる夫ブログからきま☆すた」というコテを使ってた者です。

とにかく、やる夫ブログ(裏)乗りおめで㌧ございますです。
これからも頑張って投稿してくだされーい。

うp主乙






527 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/03/08(日) 00:13:20.03 ID:zqv5AGMo
乙でしたー。

確かにタイの月曜日は黄色い服が多い多い。
日本の総理にもあれくらいのカリスマがあったらなあ。






タイ居座り日記
タイ居座り日記猫島 礼

ぶんか社 2008-05-15
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starまだまだ知らないことイッパイ
star現地居住を考えている人には!
star情報満載のタイ滞在漫画!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
[PR]

カテゴリー「やる夫がタイに行くそうです。」内の最新記事


コメント

  1. だから名無しでヤるお | URL | -

    面白かった。
    1人空気読めない変なのがいてワロタ

  2. だから名無しでヤるお | URL | -

    今回はタイタイしてて分かりやすかった
    あと不敬罪すげえ

  3. だから名無しでヤるお | URL | -

    自己主張の強いコテハンのレスは載せなくていいのに

  4. だから名無しでヤるお | URL | -

    >>504のアホっぷりが光ってるな
    内容も面白かった

  5. ? | URL | -

    本編がなかった…

  6. だから名無しでヤるお | URL | ZtyhQPTk

    不敬罪があるのに、国王自身による恩赦とかワロタ

  7. だから名無しでヤるお | URL | -

    今回は「やる夫で学ぶタイの歴史」じゃねーかww
    しかし日本の政治も質が高いとは言えないけど、次元の違うレベルだよなー
    王族は単なる象徴にして、きっちりシビリアンコントロールしねーとクーデター連鎖は止まらんだろ、常考

  8.   | URL | -

    「やる夫で学ぶタイの歴史」として普通に楽しめた。配役もおもしろいし。軍部はあれゴトゥーザさま……でいいんだよな?
    実際、このシリーズって性的描写いらないんじゃないだろうか。

  9. だから名無しでヤるお | URL | GxYpFGlo

    あれ?
    いつから「学ぶ」歴史物になったんだ?

    作者は投稿する場所を間違えたかな?

  10. だから名無しでヤるお | URL | rYbAsGyE

    内容は楽しめたけど
    空気読めないクソコテは載せなくていいです

  11. だから名無しでヤるお | URL | -

    面白かった
    なんか変なコテもいて痛面白かった

  12. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  13. だから名無しでヤるお | URL | -

    >>504
    ↑こいつ最高にアホ

  14. だから名無しでヤるお | URL | -

    面白かった
    作者にはこのまま「やる夫系キャラを使ってタイを解説」路線を貫いてほしい
    セクロスに~の人みたいな暴走・脚色路線はこの作者にはイラネ

  15. だから名無しでヤるお | URL | 3fuzEUiM

    アンナと王様はモデルになってる王様が対近代化と欧米文化輸入で活躍した人で
    、アンナはただたんに英語の教師として呼ばれただけの人なんだ。
    ただアンナに虚言癖があって、タイの王様は近代文化に無知な暴君みたいな書き方をしてそれを欧米が信じてしまった。
    そういう事もあってタイでは禁止されてるんだ。

    あとタイのクーデターとか結構血なまぐさいぞ。
    比較的少ない=まったく無いって訳ではないし、最近のタクシンを巡る揉め事でかなり死者も出てる。
    誤解を与えん様にな>1

  16. だから名無しでヤるお | URL | -

    この糞コテ受けるw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruoura.blog86.fc2.com/tb.php/72-6ec39634
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。